私がドローン操縦士になるためにした7つのこと

ドローンYoutuber 佐々木モモコがドローン業界を追いかけます!

最新版!わたしが見つけたドローンを職業にする最大のコツ//記事109

こんにちは!
月額制のプロ幽霊部員
ササモモです!

 

このブログもなんと2016年に開始してから20万人の方が読んでくださっています。なんと!20万人・・すごい。


f:id:momo41_1:20180913153433j:image



「ドローン仲間がほしい」と思い立ってから行動をしつづけて、たくさんの人に声をかけてもらいました。
今までに出演したTV番組は増え、ドローンの魅力だけでなく日本国内での法律やどこで飛ばせるのか?など裏方で支える方も経験させていただきました。


さて表題にも掲げた通り『ドローンを職業にする』と考えている皆さんの現状はいかがでしょうか?

私の中のドローン人としての結論:
『今ある自分の武器にドローンを加えてみるとそれがビジネスになる』です!

お仕事で行かせていただいたとあるお店のスタッフの方には
「ササモモさんがブログで書いていたので、ドローンスクールは会社のお金で通いました!」と教えてくださった方がいました(笑)



様々な場所でドローンの使い方や、講習を受注させていただいてますが、今の時代なのかわかりませんが以下のような質問が多いです。

・ドローンって稼げるんですか?
フリーランスになりたいです
・好きなことがないので見つけたいです
・将来が不安
・本業なんですか?


(笑)


書いていてちょっと面白くなっちゃった。
これってドローン云々ではないような気がして。

最後の「本業ですか?」は本当によく聞かれます。

名刺を渡して”ドローンジョプラス”って書いてあるから、っていうのとPOPな名刺デザインのおかげか、大半が「何で食べていってるんですか?」って二言に頂くことが多いです。

すごくありがたいことに今は自信をもって
「はい」って言ってます。


でも私が一つだけ違うな、って思うのは
私は『ドローン操縦士』っていう職業ではない気がします。


あれ?これブログ終わるな?w
(書いてる自分が危機感・・)


みんなスタートは違うと思うんですが、私の場合は主婦スタート。
ビジネスというものを一切していなくて、人脈もなく、知識もなく、この環境に入りました。


同じ知識だけではもちろん全てがうまくいくわけでもなく。ドローン操縦士になる!っていうことは撮影技術や、空撮に興味があり、操縦で食べていくってこと。操縦士になる人は今すぐスクールに通いなさい。drone-pa.hateblo.jp

 



根本的なことに気が付いた2019年。
好きなことを仕事にする=好きなこと×ドローン


改めて私は操縦士になる道ではなく、ドローンを使って日本を活性化させるお手伝いをしたい。上記のような悩みや不安は誰にだってあるから、そんなことを思わせないくらい活躍できる場所をどんどん準備したい。

子どもたちに沢山のきっかけづくりをしたいし、女性の輝く姿をみたいし、自分のビジネススキルももっともっと向上させていきたい。それが私の『ドローン操縦士になるためにした7つのこと』かな。


ゆくべき道ができたっていうのがこのブログを始めた時に気づかなかったことかも?


チャレンジし続けること
もしまだこのブログを読んでくれる人がいるなら、ドローンとササモモの関わりを引き続き応援してほしいです。

 

なんだかんだ色々言いましたが、
このブログはドローン操縦士になるまで続ける予定です(笑)
ゆるく読者になることをおすすめします。

 

f:id:momo41_1:20180913153734j:image



佐々木モモコのブログ 読者登録お願いします♪
『私がドローン操縦士になるまでにした7つのこと』

drone-pa.hateblo.jp