ドローン操縦を始めて5年たった私がプロ操縦士になれない理由

こんにちは!
おうち時間はほとんど森作ってた
ササモモです。 

はじめに

今回の記事はなんだかヘビーな表題で始まっているのですが(笑)ネガティブな話は一切出てきません。期待しちゃった方ごめんなさい。でもめちゃ真面目な話です。

先に伝えておきたいことがあります。全然関係ないけれど、このブログの登録者様が85名になりました!!自分のやってきたことが誰かの何かになるということは、とても嬉しいことですね♪そしてずっと動いていないLINE登録はあと6名様で100名を突破することが出来そうです・・・!!    遅ッッ

 

f:id:momo41_1:20200711160513j:plain

 

本当にいつも読んでいただいている方には、ありがとう。その言葉しか見当たりません。本当にありがとう。では今回の本題へ参りましょうね。

 

【ササモモライン@限定配信】
ファン100名になったら運用開始します。あと少し!

友だち追加 

 

 

ドローン事業は一人じゃできない

f:id:momo41_1:20200711160403j:plain

 これってもう結論みたいな話かもしれないけど、ドローンを始めた頃はこう思っていました。「ドローン操縦してお仕事を沢山するぞ!」と。最初の1〜3年はドローン操縦してお仕事をいただいていました。いや、今もないわけではないのですが、ドローンを操縦するだけではなく、もちろん打ち合わせから撮影・編集・納品まで全て一人でこなしていたのは最初の3年までです。

 大手の会社を相手にするとなるとやはり様々な契約書にサインするので社会的責任もブチ上がりますし、絶対に良いもの撮影しないと価値にあわないでしょって自分を叩きのめした結果、徐々に自分で手に負えないものは「その道のプロに任せる」を選択するようになりました・・というのも全部自分でやっていたら時間がどうしても足りないのね、と思い、自分が持っていて時間がかかりすぎているものを手放すことを決断したからです。

 時間が空くことで次のステップに取り掛かることができるので、ビジネス的には万歳です。もうこの時点で”プロ操縦士になる道”から外れたんだなと感じました。

 

チームで運用する時は自分の役割が操縦じゃない場合もある

f:id:momo41_1:20200711160450j:plain

 ドローンを運用する上で、撮影現場に立つ人間は私一人だけではありません。常時2〜3名、多い時で7〜8名位います。現場監督、撮影者、補助者、アシスタント、安全運航管理者など。兼任で行う場合もあれば、予算やビッグプロジェクトの場合もっとスタッフを抱える現場もあります。その中で回数を重ねていくごとに任せられていくポジションが変わってくるんですね。

 プロのドローン操縦者を任せられる人というのは”誰がみても操縦が安定的で落ち着いている人、技能があって確実にそこに対価を生むことが出来る人材”だと私は思っています。企画立案する立場もあるので、企画書を作るときにそうやって人材を配置するからです。。

そういう名札みたいなものが与えられるか与えられないかの違いかなと最近は思っていて、やはりプロと名前がつく限り、報酬がつけられるか、つけられないのか?は大きなステップだと思います。

 

誰がプロ操縦士であるかどうかは企画段階で9割決まっている

f:id:momo41_1:20200711161122j:plain

 自分が何が得意かなんて自分が一番わかっている、そう思っている人もいるでしょう。でも大抵、企画立案する段階は違う人が実権を握っていて、その人が見立てたプランに沿う人材しか集められません。

 それぞれの役割に算段をつけて企画を持っていくため、その時点でプロ操縦士に当て込められる人間は1割しかいません。何度も言うようですが予算によって確実な対価となる映像を作り出せる人しかプロのステップには残れないのです。

 だからと言って安価な案件には適当な人材を当て込むのか?と言われるとそうもいかないのがこのドローン操縦士という職業なのです。

 

素晴らしいプロ操縦士は●●と●●●を持ち合わせている?

f:id:momo41_1:20200711160707j:plain

 ここに当てはまる言葉なんだと思いますか?人それぞれ考えは違うと思いますし、何でも当てはめられるといえばそうなんですが、私は個人的に「経験と柔軟性」だと思っています。ドローン空撮って空を撮影するだけではありません

 これは次も説明をしますが、TVのコマーシャルやバラエティ旅番組のような繊細な空撮だけがドローンの役割(空飛ぶカメラとしての活用)と考えている方が多いと思うのですが、物を運ぶこともあれば、人を助けに山に入ったり、と様々な手腕が必要なケースが多く存在します。その時にいかにクライアントの要望を吸い上げて積み重ねた実績を紹介することができるか?知識と経験がここですでに必要になってくるというわけです。

 現場では言われたことをこなすのはもちろんですが、クライアントが思い描いているイメージとこちら側が提案した内容に解離が生まれると不必要な素材が手に入ることになります。いかにドローンらしい撮影の提案ができるかは柔軟性にかかってくると思います。

私も操縦者の横にいる時によく聞きます。「こういうカットって撮影できますか?」という現場での急な要望です。その時に瞬時に何を提案できるかによって、安全性と撮影技法が大幅に変わってきます。少なくとも私が見てきた先輩方はその手のプロでした

 

得意分野を活かすことこそが己の道

ドローンを扱う現場は、多岐に渡り計画されています。
・農薬散布
・映像コンテンツのための空撮
・橋梁、送電線等のインフラ点検
・空中写真の測量
・ソーラーパネル等の設備の点検
・離島や山間部への荷物配送
・被災状況の調査、行方不明者の捜索
・長大なインフラの点検
・都市内での物流、警備
・災害直後の救助、避難誘導、消化活動の支援
・都市部のインフラ点検

 

  この内容はほんのごく1部の計画から抜粋してきた物です。上記以外でも自分の専門分野はどこでしょうか。教育なのかエンターテイメントなのか、はたまた開発なのか?

 そしてそもそも操縦を必要とした業務であるのか、とも言えますよね。ドローンってどうやら稼げるらしいよ!と一時話題になっていましたが自身の職業としてドローンをどう活用したら稼げるようになるのか、向かい合って決めていくと良いでしょう。

 プロの操縦士だけが活躍する現場は個人で活動されている写真家さんだとありえますが一人で運用されている職業の方はごくわずかですよね。

 

ドローン操縦のプロになれない理由まとめ

f:id:momo41_1:20200711160504j:plain

結論、自分にしか出来ない立ち位置がこの仕事には存在するってことです。

私みたいにプロの操縦士の志を忘れることなく業務に携わっていくという道もあるんです。あなたもドローンのなんかしらプロにはなれるよってお話でした。

私は操縦はできないけれど、安全運航の管理者としての自分に誇りを持っています。どんな現場でもどんな状況でも慌てず騒がず、状況を見極めて全員を守ることを優先にしています。

と、長すぎましたね(笑)自分にしかできないことって絶対にあると思っています。全部できる人って超人ですよね。何が得意で何が専門分野なのか、ドローン関連で事業を行う時は自分一人ではなくチームで活動することを念頭において立ち上げることが重要なのかなと、ここ最近は実感しています。苦しい時も楽しい時もみんなで一緒に立ち向かえば意外と解決するものですよね!

 

さて、次の現場も頑張るぞ。

 

読者登録よろしくお願いします♪

ササモモ

 

コロナ時期だけじゃない、怪しい誇大広告のドローンには細心の注意を!

こんにちは!
やけくそで安いドローン買っちゃいそう
ササモモです。

 

はじめに

先日、Youtubeを見ていたら、思わず「えっ?」と言ってしまった広告がありました。それがこちらのサイトにつながる広告。動画広告はここには貼り付けられませんでしたが、私が見たものは「X DRONE HD」という機体の販売サイトへ誘導される広告です。ぜひともリンクにアクセスしないでほしいのですが・・(汗)

f:id:momo41_1:20200512173846p:plain

DroneX Pro

X DRONE HD | high-end drone at an affordable price

 

【ササモモライン@限定配信】
ファン100名になったら運用開始します。あと15名ほど、1年かかってます(笑)私が気になるドローンの話題note限定公開分をお届け予定。たまに割引クーポンも。

友だち追加 

 

とある日の午後・・

ニャニャモモ、Youtube見ていたら気になるドローン広告見つけたんだよ〜!

なにそれ?!最近そういうの多いから注意した方がいいよ、ササモモ。・・で、どうだったの??

ね、やっぱり気になるでしょう?にやにや。

 

この時期特有の不思議な誇大広告

広告の内容は、某有名な大手ドローン企業にいたエンジニアで、今は独立して小型のドローンを作っています。なぜなら、某大手企業が作っている機体はほぼ大半が莫大な広告費などに使用されており、中身のコストパフォーマンスはとても低く作ることができるのに何故こんな高い値段設定なのだ!!と憤慨して、私がドローンを作っちゃいました。というもの。(笑)よく調べたら今だけじゃなくて2019年の後半からYoutube広告は出ていたみたいです。

 

仕様(スペック)が表記されていない

映像に映っているドローンは全てDJI製品だし、アプリの内容も同じです!みたいに宣伝をしています。いざサイトにアクセスしてみるとカメラ性能や耐風性能など全くアバウトな画像ばかりで、肝心なX DRONE HDスペックが一切載っていない。

f:id:momo41_1:20200512180553p:plain

 

HPで再生できる動画の説明によると

・飛行時間23分

・ワイドアングルHDカメラ搭載

・組み込み3軸ジンバル

・ブラシレスモーター

・自動フォロー機能

・フライトプラン作成

 

が可能らしいんだけど、映像内にある”ほぼ”全部の絵がまさにDJIMavic製品であることと、もはや機体名もアプリ名も性能の一つの名称も「アクティブトラック」って出ちゃってるから〜!!ざんねーん!!(かつての波田陽区さんでちゃうから)

 

フライトプラン本当につくれるのかなぁ。ぼそ

f:id:momo41_1:20200512180545p:plain

f:id:momo41_1:20200512180536p:plain

f:id:momo41_1:20200512180536p:plain

f:id:momo41_1:20200512180559p:plain
 

製品名がころころ変わる

私はスペック表がHPに記載されていないところでストップしましたが色々情報をあさっていくと商品はアマゾンにもあって、どうやらこれらしい。

 

EACHINE E58という製品も同じもののようなのですが、このスペックでDJIに対抗しようとしたことが、もう無謀だと個人的に感じてしまいました。その勇気を称えたい。で、amazonでは7,000円から8,000円で手に入れることができるということも念頭におていただきたいのです。

 

謎の人物の存在と第三者の口コミ

その広告の日本語翻訳の文字の下には必ず” YOSHINORI HAYASAKA ”と記載されていて、この人一体誰なんですか?って思った人も多いはず。インターネット検索でも出てこず・・いまだ解明できていません。生産者の顔がない野菜は手に取られないのと同じで、名前はたくさんあるけれど大元の写真がないのはやっぱり怖いです。

そしてサイトには第三者の口コミが記載されています。怪しいと思ってみてしまうととっても怪しい。欲しい人にはそう見えないのかもしれませんが、困ったものです。

 

大体いつもSALE

必要以上にタイムセールや大幅な値引きをしているHPは、商品が届かないか、返品先が明示されていないか、性能がそれなりか・・のどれかでしょう。もうみんなわかっていると思いますが、こういったドローンって気になっちゃうんですよねー。商品が届く限りはきっと悪いものではないのですが、やっぱりどれもお金はかかります。そして前述したようにAmazonでも同じような製品が販売しているのですが、値段が全然違います。さっきのクーポンなんだったんですか?!?!?

※ちゃんと製品が届くサイトももちろんあります。Bangoodとか(必要以上にセールしているって言いたい訳ではありません)

 

f:id:momo41_1:20200512174747p:plain

(画像引用元:X DRONE HD | high-end drone at an affordable price

 

それでも買ってしまう広告の力

おお、外に出られないフラストレーションから広告を見て買ってしまいそうになっている自分がいました。怖い・・えっ、本当に5台も?!?!そして購入した暁にはここに掲載されてしまう恐れ。いや、多分ないけれど・・。

f:id:momo41_1:20200512181000p:plain

 

買ってみたはやらない

よく人柱で「面白いドローン買ってみた!」をやる人がいますが、私はいらないものは買わないです(笑)当たり前かもしれないけれど消費者として欲しいものを手元に残したいし、いくら半額のクーポンがついてきたって、いらないと感じたものは多分ずっと使う気がしないのでいりません。ブログに掲載できなくてごめんなさい。でもこの性能本当にあるの?と情報になるもので気になったら買います・・調べる力を備えておくことはこういうときに重要です。

 

まとめ

あくまでもサイトリンクは見て欲しいだけであって、決して購入してください。というわけではないのでお気をつけて。でも単純に欲しいなと思う人もいると思うので一言添えたいのですが、某大手企業のクオリティに追いついているドローンではないと助言しておきたいです。動きみれば大体わかっちゃう1万円クオリティ。大切な1万円です。

これでも買ってしまう人が多いからきっと広告が流れるのでしょうね。普段、広告に騙されちゃう私でも立ち止まれたのは、やはりガジェット好きのスペック好きが功をそうしたというか・・メディア戦略の面白さを感じる、珍事件でした(笑)

 

読者登録よろしくお願いします♪

ササモモ

 

5万円で中国深圳市には行けるのか?実際に行って試してみた。前編

こんにちは!
生玉ねぎは胃で消化できない
ササモモです。
 

はじめに

2019年6月20日〜24日までの4日間、中国深圳市にて4回目の【 2019 UAV EXPO SHENZEN 】が開催されました。今回はガジェットマニアな私がお得に旅をするため、5万円以内で深圳に旅立つ事は出来るのか?そしてドローンは飛ばせるのか?と思い立ち、実際に現地まで行ってみることにしました。

f:id:momo41_1:20200508115724j:plain


 

 

旅を始めるなら面白くしたい

ササモモドローン旅1 宮古島

ササモモドローン旅2 韓国

ササモモドローン旅3 中国

 

ササモモのドローン旅はポルカにて応援を受けて渡航しています。人のお金を使って旅をするなんて、とたまに言われますが情報はただではありません。安易な考えではなく、ドローン海外事情を調べながら旅をしています。私1人で作ることだってきっとできます。ですが、そうしない理由もあります。みんなでこの情報を築き上げて行きたいという気持ちから始まりました。ドローンをこよなく愛する仲間として、どうぞ応援宜しくお願いします。

f:id:momo41_1:20200119134544p:plain

 

ドローン旅の条件を決めてみる

・渡航費は5万円以内で収める

・旅における荷物は7kgまで

・中国での怪しいお買い物をする

・ドローンの1カット撮影をする

 

この4つの参加条件を勝手に設定しました(笑)
面白そうでしょ?実は深圳への渡航は3回目。凄く個人的にハマってしまって、今後も何度も行きたいなと思っています。実際に最低いくらで行くことができるのか?予算が少なくても果たして現地に行くことができるのか、を試してみよう!ということで、実験スタート。

 

航空券を安く購入するには

f:id:momo41_1:20200119140119j:plain

 

深圳に行くためには乗り換えが必須

実際、渡航費用5万円以内に抑えるため、今回は香港で乗り換え、中国へ越境する道順で行くことにしました。ルートはこんな感じです。

 

羽田空港-香港空港(行きの飛行機)5時間半ほど

香港空港-上水駅(中国へ入国するため1)1時間

上水駅-羅湖駅(中国へ入国するため2)10分

MTR羅湖駅-深圳(香港出境、中国入境)30分

 

格安航空券を取るには時間はほぼ選べない

行き帰りの飛行機の時間は購入する際にかなり調整しました。正直朝起きる時間が・・とか帰りはなるべくいい時間に帰りたい。とか思って限定してしまうと渡航費用が高くなるので、ここは少し犠牲を払わないといけないところかもしれません。

 

行き:羽田発 6:35  香港着10:15 

帰り:香港発18:05 羽田着23:25

 

を予約しました。朝のフライトの時間は自宅の最寄り駅からは始発では間に合いません。私は車を持っていないのと空港に車を停めてしまうと駐車料金がすごいことになるので、選択肢にはありませんでした。その結果、前日に2,500円で漫画喫茶に宿泊することが決定しました・・(涙)

 

購入前に情勢を調べておく

この時、香港ではデモの真っ最中でした。行くかどうか少し悩みましたが、現地の知人に情報を確認して当日意を決して行くことにしました。知り合いのKazさんは香港へ行く予定だったそうなのですが、キャンセルしたと言っていました。

 

賢くHK express を使うには1

f:id:momo41_1:20200119144656j:plain

 

航空券予約サイトの情報はよく読んで

HKエクスプレスを利用したのは、こんなキャンペーンをやっていたからです。往復航空券を取得するとなんと帰りの便は10円!そんなことってあるんだ・・と思っていましたが、燃料サーチャージなどあり5,000円くらいはかかりました。格安航空はチケットのキャンセルや変更、また荷物の追加などは大幅に料金がかかりますのでご注意を!

 

shimajiro-mobiler.net

 

宿泊先のホテルを取ろう

agodaは2年間で5泊するとVIP会員に

私が1番よく利用するのは agoda (アゴダ) というサイト。
こちらのサイトは2年間で5泊以上、サイトを通して予約をすると、お手軽に”VIP会員”権利をもらうことができます。国内にも施設は沢山あるし、旅行好きな人はあっという間にクリアです。(なんて楽ちんなんだ・・)

 

f:id:momo41_1:20200122142640p:plain

 

実際、普通の値段よりもホテル代が気持ちお安くなるので安旅を目指している方はおすすめ。深圳で宿泊したホテルも1泊3700円ちょっとで、立地がいいところだったので助かりました。

 

ホテルの写真には注意

ホテルを予約する際に気をつけて欲しいことは、HPの写真はあてにしてはいけないということ。正直、今回は価格と立地条件のいい場所で決定したので文句も言いようがないのですが、選んだホテルの写真はもうびっくりするくらい違いました(笑)でも隣はタピオカ屋さん。それだけで許せました。

 

私が予約したホテルはこちら(マイプリザントホテル My Pleasant Hotel)

 

賢くHK express を使うには2

f:id:momo41_1:20200122144427j:plain

 

格安には訳がある気をつけて

HKExpressの格安の理由。それは手荷物オンリーであること。そう、7Kgの重量制限をオーバーすると追加料金が発生します。もちろん預け荷物をお願いすると5万円でなんて到底行くことができません。

 

なので、今回の旅はリュック1つ、そして手で小さなバッグ1つ。これくらいなら無事に通れました。私はビビリなので事前準備の際に何をしたかというと・・

 

一つ一つ持っていくものを測りました、はい(笑)

 

荷物を軽く収めるために試行錯誤した事

これは絶対持って行きたかったのでドローン本体

f:id:momo41_1:20200122144618j:plain

 

ヘアアイロン

f:id:momo41_1:20200122144843j:plain

 

MavicPro1機とバッテリーを3つ

f:id:momo41_1:20200507231404j:plain

 

泣く泣く諦めた荷物

一眼レフを諦めてアクションカムにしたり、MacBookProをミニサイズのPCにしたり、化粧品の数を3つに・・。(女子を捨てた瞬間、ぽいっ)

 

全部で6.9Kg!まで減らせました。

 

諦められなかった荷物

リュックには 洋服が1枚も入るスペースがない。どうしよう。そこで私は考えました。とりあえず突破する必要があるチェックイン時に荷物が7Kgになっていれば問題ないはず・・ということはチェックインカウンター通過時は服を重ね着しよう!

 

女性にはあまりおすすめはしないですが、人生の片道切符的な旅の醍醐味って「不便さ」が重要な鍵だったりするじゃないですか。なのでひとつひとつ楽しみたい私はこういう対処方法も後から考えたら思い出になると思ったんですよ。中国の旅は全部で4日間。4日分の下着と洋服を全部着込んで、チェックインカウンターへ。

 

f:id:momo41_1:20200508003002p:plain

 

ごそごそとパスポートを見せる私。もうこのターンは慣れっこ。だが、今回はいつもとは違う。なぜなら4日分の洋服を着込んでいるからもこもこしているんだ!不安と戦いながら平然とした顔をして立ち尽くす私。

 

f:id:momo41_1:20200508003128j:plain


 

通れた・・(笑)

 

ということでカウンターと入国審査を無事に済ませ、飛行機に登場する前にトイレで全部脱ぎ、あらかじめ持っていた薄手のお買い物バッグに全部放り込んで手で持って行きました。この時「入っちまえばこんなもんだぜ!」っと咄嗟に思ったことは内緒です。

 

無事に機内に乗り込むまで、あとはゆっくりと旅の記録を取るのみです。ふ〜

f:id:momo41_1:20200508003407j:plain

 

香港に到着

ポケットWi-Fiをレンタル

海外に行ったときに必ずWi-Fiを現地で借ります。実は契約している携帯電話をsimフリーに変更し、プリペイド式のsimカードをゲットしようと考えていたのですが注文をすっかりど忘れしてしまい・・日本で予約して無事に借りることができました。4日間で1500円程度なので全く問題なし。大体空港にWi-Fiカウンターがあるので、そのまま行って借りることももちろん可能ですが、事前に予約した方が手続きとか面倒くさくないので予約しておくことをお勧めします。

 

爽Wi-Fi

www.songwifi.com.hk

 

f:id:momo41_1:20200508004720j:plain

 

香港空港からバス移動

ここから中国深圳市に向かうため、一人越境を目指します。これが思っていた以上に大変だった・・。日本から深圳に向かうにはインターネットで調べるといくつか方法があるのですが、私は船便は確実に乗り過ごす自信があったので?バスを利用して行くことに決めました。

 

f:id:momo41_1:20200508120247j:plain

 

バスチケット購入 

バスチケットはチケットカウンターで事前購入すること

香港空港から少し歩いてバスターミナルへ移動します。エアポートバスのA43番の乗り場のチケットをカウンターで購入します。私が購入した時は30.9HK$でゲット。(2020年5月現在、日本円で約424円)

バスの中で切符を購入するとおつりがでないので注意してくださいね!

 

f:id:momo41_1:20200508120305j:plain

 

大体20分〜30分ごとに発車するような時刻表でした。海外でも意外と迷わずにバスに乗れる方ではありましたが、意外とここはキョロキョロしながら到着したので時間には余裕をもって行くことをおすすめします。

 

f:id:momo41_1:20200508120256j:plain

 

そしてここから私がとってしまった数々のやらかしによって、午前中には【 2019 UAV EXPO SHENZEN 】の展示会場に到着しているはずが・・15時に到着するはめに。動画を先に見た方はわかると思いますが、1日目の展示会はこうやって閉会ぎりぎりの参加になってしまったのでした(笑)

 

もしやバスを乗らなくても行けたのか・・?

バス停をいくつか乗りすごした後、バスの運転手さんにいわれるがままに降りた場所は知らぬ土地の知らぬ駅。とりあえず駅につけばなんとかなると思ってくれたのかもしれない。びっくりすることに羅湖(LoWu)駅に行けば、中国へのトランジットができるということが判明!!もう最初からバス使う必要なかったじゃんっと頭の片隅で思いながら必死に切符を購入。

f:id:momo41_1:20200508124809j:plain

 

ちなみに電車の切符は日本とちょっと違うコイン型。コインは入場する時はタッチで「ピッ」として入る、出るときにはコインを投入して出るという感じでした。国によってちょっとした違いがあって、これだけでもちょっと面白い。

 

f:id:momo41_1:20200508143236j:plain

 

中国に到着

結局、バスで深圳に向かうルートはあっていたのかよくわからない結果になってしまった。電車で羅湖駅まで行くことができたので、無事に越境作業に移れました・・朝6時に飛行機に乗ってから、もうこの時点でお昼12時でした。結構下調べしていったけど、かなりの時間オーバー!

 

f:id:momo41_1:20200508144210j:plain


華強北(フアチャンベイ)に向かう

とりあえずホテルを華強北に取っていたので、チェックインと荷物を置きに向かいました。いつも一緒に海外渡航しているMinakoさんと午前中に待ち合わせをしていたのですが、大大大大遅刻中です。華強北は大好きな電気街のひとつ。日本語が通じないことと商売っけが溢れすぎている、という個人的な理由で秋葉原の2番目に好きな街です。

 

f:id:momo41_1:20200508155033j:plain

 

ホテルチェックイン、お金がない!?

ホテルへ到着し、チェックインをするとデポジットで1万円ほど預けるのですが・・ここでまた私はやらかしてしまった。なぜならクレジットカードがamexとJCBしか手元になくホテルで使用できるのは、そのどちらでもない”Visa”と”Master”のみ。いまだに中国元を持っていなかった私は思った。

 

「うそでしょ」(今でしょ、みたいな)

 

実はこの時、すでにMinakoさんと合流していた後だったので、一時負担していただくことになりました。現地では無理に現金を換金せず、カードのキャッシング機能を利用するとレートが少しばかり良いのでちょっとそれに頼りすぎてしまった。反省、反省。ホテルで着替えを済ませ、ようやく汗だくの洋服とおさらばしたのも束の間。

 

展示会場へ到着

ここまでの戦いが長すぎてこれにて前編のご紹介は終わりになります(笑)現地で深圳大学に留学中のMinakoさんとも無事に合流ができました。浮き足立つ二人

 

f:id:momo41_1:20200509103804j:plain

f:id:momo41_1:20200509104938j:plain


いやぁ本当によかった。(とりあえず展示会に辿り着けて)

 

 

現地でやってしまった失敗3つ 

そして数々の難題を乗り越えて展示会場へやってきたということをお伝えするため、失敗も記載しておきます。どうか皆が楽しく深圳に向かっていただけるようおまけで記載しました・・私だけかもしれませんが。もし出来るなら仲間同士で和気藹々と現地まで行ってください。(笑)

 

私の失敗1つめ

・乗ったことのないバスの車内でブログを書いてしまった!

この時、とても集中していて隣のイチャイチャカップルなんて目にも入らない位に書き込んでいました。そのおかげで7つのバス停を通り過ぎるはめに。

 

私の失敗2つめ

・32度の灼熱、水を買いたいのに中国マネーがない!

香港から深圳に入り、ようやく一安心。。と思いきや、香港ドルを3000円だけ換金していた私は中国元を持っていなかったため、灼熱の真昼間を迷子になりながら展示会場へ向かうのでした。

 

私の失敗3つめ

・googlemapを使ってしまった!

深圳に・・いや、中国に入ったらgooglemapを絶対にあてにしてはならない。なぜなら、しっかり案内してくれないからだ!地図は出るし、音声案内もしてくれるんですが、なぜか全然違う場所にたどりつくという魔法の地図。それが中国におけるgooglemapだ!

 

深圳ガールMinako(Twitter)に後から聞いたら、百度(バイドゥ)マップがおすすめとのこと。先に聞いておけばよかった・・(涙)

 

f:id:momo41_1:20200508124319p:plain

 

百度マップ

アプリをDLする(ios) 

アプリをDLする(googleplay)

 

失敗するとこんな顔になります。

f:id:momo41_1:20200508120241j:plain

 撮影機材:OsmoAction(アマゾンリンク

 


まとめ

今回は中国ドローン旅の前編をお届けしました。行きだけで前半が終わってしまいました。予定では展示会場も案内できていたはずなのに・・ということで私の珍道中はまだまだ続きます。この後は、深圳での旅の様子やかかった費用などをまとめたりします。中編と後編とわけるかな。さぁ実際に5万円で旅はできたのか?!乞うご期待。ブログとは別にこの旅の動画を見たい方は以下からチェックしてみてね。

 

また次のブログでお会いしましょう!

 

読者登録よろしくお願いします♪

ササモモ

 

<中国ドローン旅の動画一覧>


中国にドローン持ち込み!まさかの別室へ・・

 


中国深圳市のドローン展示会に行ってきた!

 


さすが本場中国!!ドローンを手で操縦する?!

 


深圳で水中ドローンの工場見学してきた。

マレーシアから帰国後、コロナウイルスで変わった事

こんにちは
太陽の光が恋しい
ササモモです。

 

はじめに

2020年2月後半にマレーシアから帰国。
ちょうど私たちが帰国する日に羽田空港が少しパニックになっていたようです。
マレーシアに滞在しつつ日本の情報はチェックしていました。

f:id:momo41_1:20200507145308j:plain

 

マレーシアで撮影した映像を載せておきますね!
まだみていない方はぜひチェックしてみてください。


【Mavic MINI】Malaysia-Kuala Lumpur&Malacca

 

今回なんとプロのディレクターさんにマレーシアで撮影した映像素材を使って動画制作をしていただくことができました。私のドローン映像もいくつか入っています。Makoto Onodera(Twitter)さん有り難うございます。


まさかの私自身も初めてモデルとして出演させていただけたので、ぜひこちらもみてください^^


Malaysia | Cinematic video | Kuala Lumpur - Melaka | Travel in 2020 | sony α6600

 

【ササモモライン@限定配信】
ファン100名になったら運用開始します♪表に出ていない割引クーポンや最新情報を流す予定です。

友だち追加 

 

ねぇ、ニャニャモモ。みんな最近どうしてるかなぁ。早くみんなに会いたいね。

 

きっとボクたちと一緒で元気にしているよ!ボクは家で運動をはじめたよ

 

私もドローンの撮影仕事は全部自粛にしたから、ずっと家にいるよ!

 

そうだよね。他の人はどうしているんだろう???

  

今日から、GWも明けて企業が始まりましたね。皆さんの会社は、自宅勤務でしょうか?私の会社は当面の間、自宅にて作業するようになっています。そんな状況下でも配達業者、医療関係の方々など不眠不休で勤務されていると聞いているので、本当に大変の状況下の中動かれているんだと思います。心から感謝です。

 

コロナウイルス感染拡大防止のため、休業自粛している方がほとんどかと思います。個別メッセージにて3月後半ほどから現在(5月初旬)までの今まで仕事の状況はどうですか?とお問い合わせがありました。

 

結論からいってしまえば、イベントはオンラインへ切替・展示会は延期・撮影は延期と中止。しばらく様子見という感じです。

 

別の方はどうなっているのかわからないので、あくまでも私の身の回りに起こった個人的なお仕事状況にはなります。月ごとに分けましたので、参考に読んでいただければと思います。

 

2月末ごろ

地方の出張撮影

帰国後、15名ほど集まる水中ドローンの体験会が開催しました。この時は特にアナウンス等なくマスクをしている方もスタッフとお客様と共にしていない方もいました。建設系の撮影現場にも足を運びました。その際は出張だったので遠方まで出かけましたが、先方の企業様にも特にコロナの影響について呼び掛けられることもありませんでした。

 

事務所での打ち合わせ

雑誌掲載や撮影の打ち合わせなど特に問題なし。企業の担当者ベースでマスクをしてくる人がいても打ち合わせの際は外していたりなど様々。前向きに進めるというスタンスでしたので、中止になったり、延期になる話は1つもなし。訪問も数件ですが伺い、問題なく完了。

 

3月初旬〜

事務所への通勤:オンラインへ変更

免許の取得:通常開講

森林の撮影:通常通り撮影、無事完了

英会話教室:隔週現地まで行きその後オンラインへ変更手続き

この頃、電車ではマスクをしている方が7割位。かくゆう私は普段マスクなんておらず、都内を通りすぎて事務所へ向かう間もそのまま歩いていました。(ごめんなさい)通勤に関しては元々月に数回しか出社しないので、リモートになることに対しては問題なく移行できました。

英会話の教室はコロナの影響もあり自粛しようと考え、すぐにオンラインへ変更対応していただきました。

 

ウソです。コロナの影響というより通学距離があるので少しサボりたかった気持ちの方が大きいです(笑)

 

4月初旬〜

ドローンスクール運営:開講の自粛案内をHPへ掲載

新規の撮影依頼:担当者より「延期の可能性もありうる」という連絡あり

出展する展示会:大幅に延期

予定していた海外撮影:キャンセルもしくは期限なしの延期

講習・セミナー:オンラインへ変更で出席

ドローンスクールに関しては所属する団体からの連絡により、各校に開講判断はお任せ状態でしたので、私たちのスクールは大事をとって休校にしました。どうしても隣あわせで実技講習を行ったりするため密集を避けるのは難しいですよね。

3月中旬から7月までは展示会の出展が立て込んでいましたが、全て延期及び中止。全部です。まるっきり流れた感じですね。展示会にあわせて広告PRなど打ち込んでいましたが、ちょっとだけ損失になりました。

英語学習のために入れていた講習や交換会はすべてオンラインへ。

また余談ですが、3月の中旬までの確定申告の申請が4月中旬まで延長されたため、今年はゆとりをもって申請することができました。この頃には完全にリモートワークに切り替わり、問い合わせはほぼ8割メールや電話での対応。ECサイトの運営は今も続けています。

  

5月初旬

私は中小企業として、個人事業主を廃業し法人成りとしてデビューしたばかりでした。持続化給付金は適用になるのか?心配でしたが無事に申請することができましたので、ぜひ個人で事業を執り行う方も昨年の同月の売り上げから、1月でも売り上げが50%を切っている月があれば、申請してみてください。この申請を行って休業をすることに対して「一安心した」というのが正直な意見です。

 

持続化給付金 の申請について(リンクにしました。)

www.jizokuka-kyufu.jp

 

対企業様においての入金遅れなどは一部発生しているところもあり、心配になる場面も。今の時期は全体的に経済が止まっているためどうしようもないというのが気持ちの一部にはありつつ、早くこの時期を抜けたいなと感じます。

 

ちなみに5月からフィリピンへ留学の予定でしたが中止。スクール自体がロックダウンに備えて新規受け入れをなしにしたことで留学自体がなしに。悲しいけれどしょうがないですね。

f:id:momo41_1:20200507150454j:plain

 

現状で言えばドローン事業を取り行っていて、事業を撤退しようという関係者の話は耳には入ってきていません。これからドローン事業を開始しようとしている方、また共に現状を打破しようと企業努力をされている方も落ち込まずに立ち向かっていただくしかないですね。ただし知人に電話すると「仕事がないよー」と冗談まじりに言われます(笑)現に私も同じです。

 

昨年法人化したのにスタートダッシュの1年目がこんなことになるとは。ニュースではとんかつ屋さんの店主さんの話題が。悲しいけれど生きているかぎり、前をむいて行かないといけない時代ですね。

 

今は、ふんばりどき。

  

読者登録よろしくお願いします♪

ササモモ

2019年の振り返りと2020年の試み

こんにちは!
12月からほぼ寝正月
ササモモです。

 

f:id:momo41_1:20200105172847p:plain



 


はじめに

皆様、旧年中は大変お世話になりました。このブログもなんと開設してから4年の月日を皆様とともに過ごしてまいりました。おかげさまでブログ用の取材案件などもいただくようになりササモモ2019年一体何をしていたのか?というのを個人的にまとめていこうと思ったので、あまり興味ない方は2020年のご挨拶までで大丈夫です(笑)

今年2020年もドローンを持って活動しますので、どうぞ宜しくお願いします。

 

【ササモモライン@限定配信】
ファン100名になったら運用開始します♪表に出ていない割引クーポンや最新情報を流す予定です。

友だち追加 

 

 

2019年はどんな年だった?

ニャニャモモ、2019年はどんな年だった?いろいろあったから振り返ってみようと思うんだよね!

僕が生まれた年だよ〜!ササモモの相棒として2020年もたくさん活躍するぞ!

  

2019年の振り返りをしてみる

【仕事】ドローン事業に専念する

・水中ドローンの認知、展示会出展

・土木建設、海上保安庁、ダムや下水道菅の点検調査

・救助捜索ドローン活用

f:id:momo41_1:20200105182155j:plain

 

 今回1番気合を入れて取り組んでいたことは”水中ドローン”というものをいかに実用的に大切に世に発信していくのか?ということ。新製品情報を調べたり、何に使えるのか?を考えてアウトプットしていきました。展示会への出展や昨年までの体験会で培ってきたイベントに変換して”まずは体験してもらう”ということを重点的に行ってきた感じです。BtoB向けの体験に照準を合わせることで動かすことだけに意味を持たせず、自社に導入するメリットを前面に出して訴求していきました。

 

土木建設現場や海上保安庁、また消防署などへのアプローチは、展示会の会期中でのご挨拶や口コミ、またYoutubeを見てくださっている方からのお問い合わせが大半でした。どう使えるのか?をさらに展開していく重要性があると認識しています。

f:id:momo41_1:20200105180427j:plain

捜索救助はお見せできないものがほとんどですが、先輩方が使っているものや知恵をお借りして盗んで成長している感じです。これは2020年にさらに強化していきたい事項の一つになりました。

 

 【個人】ササモモドローン旅企画を行う

・クラウドファンディングでの支援により2カ国の旅に成功

中国深圳市にて行われたUAVEXPO2019をレポート!

f:id:momo41_1:20200105182719j:plain

 

新しい無人機にたくさん出会えました。最新のドローン情報を間近で体感できることに感動しました!

f:id:momo41_1:20200105182819j:plain

支援してくださった沢山の方々、本当にありがとうございます。この企画には実は親戚も支援してくれていました。大切な家族や、共に事業を切磋琢磨してくれる方、読めない韓国語に苦労していたときに翻訳を手伝ってくださった方、周りにいい情報を提供したいという思いに共感してくださる方に感謝して今の私があります。

 

この活動はなぜ行っているのか?知らない人も多いので、説明したいのですが「人のお金で旅行に行く」という認識をする方もいらっしゃると思います。そう思われてもしょうがないのかな?と感じていた時はあったのですが、私を支援してくださる方々は決してそんなことは考えていないと思います。大変失礼であり、まっすぐ自分のやるべきことをこなしていこうと決めて現地へ臨んでいました。

 

”海外旅行へ行った時にドローンで素晴らしい映像を記録したい”

”危ない目に合わないか、没収されたりしないのか不安だ”

”法律がわからない、調べ方を知りたい”

 

情報が少ないからこそリアルな情報をかき集めてくる人って必要だと思うんです。クラウドファンディングを使ったのは、みんなで作り上げたかったから。人のお金を使って旅行に行きたいなんて微塵も思っていません。そういう声があったことを聞いて、少し悲しい気持ちになったかな。

 

drone-pa.hateblo.jp

 

 

2020年の目標を掲げよう!

【個人】日本以外でも活動

 ドローンを始めてずっと思っていたこと。ドローンを1つで海外でもお仕事をしたい。昨年はアジアを中心に旅をしながら、各地で仲間ができました。その中で様々な文化の違いや人間性の違い、日本では感じ取ることができないスケールの大きさを目の前にして刺激を受けたことが多かったです。結婚して主婦として生きていく、だけでなく自分の生き方を必要としている方に届けられたら、嬉しいなと思っています。そのために必要な言語の壁を今年は少しずつ取り除いて自分の気持ちを相手に伝えることを目標にします。

f:id:momo41_1:20200105183335j:plain

 

【仕事】ドローン事業BtoBに専念

 今まで携わっていた事業はBtoC寄りの依頼が多かったのですが、BtoBの受注割合を7割くらいに変更します。というか変更していました(笑)
私が携わっている会社は株式会社ジュンテクノサービスというドローン撮影、製品販売、人材育成などを提供する会社と、合同会社佐々木桃子事務所の2社です。ササモモ宛の講演や執筆などお仕事依頼は後者でお引き受けしています。詳しくはHPへお問い合わせください。

 

【仕事】ドローン取材と記事連動と書籍化

 事業の片隅で取材を続けていきたい。ドローン関連のメディアがWEBで簡単に見られる昨今、この1年間は”私が発信する意味”というのを模索していました。同じように記事を書いてもそれは他の方が見ていること。私らしい発信をこのブログで続けていこうという結論に至りました。いつか順番を整理してWEB書籍にできたらと思うので、準備を始めるということで3つ目の目標として掲げます。 

 

まとめ

年の初めと終わりは、目標や抱負を考えてみるのも楽しいですね。毎年積み重ねることで自分には何が必要で、どのくらいの量を達成できるのか?限界点というか成長の量が見えるようになりました。無理せず一歩ずつ。他の人と比べず真っ直ぐに自分と向き合う姿勢があると見てくれている人が必ずいます。それが一人でも二人でも、誰もいなくても1度しかない自分の人生を悔いなく生き来って欲しい。私が伝えられる心からの想いです。

 

最後になりましたが、本年もどうぞ宜しくお願いします。

 

読者登録よろしくお願いします♪

ササモモ

佐々木桃子・ササモモとは?//記事0.5

こんにちは!

佐々木桃子(ササモモ)です。

 

この記事0.5を読んでいるということは

ドローンに興味が出てきていることでしょう!

ありがとうございます。ありがとうございます。

 

f:id:momo41_1:20191110152732j:plain

プロフィール写真



現在、ドローン操縦士になりたいと思ってから

4年目の女性オペレーターとして全国各地で活動しています。

 

イベント企画・運営を始め、企業向けのコンサルティング

教育関連、講演、MCなど幅広く動き沢山の方々に

ドローンとは?を広めてきました。

 

今年2019年はさらに技能向上として

ドローンスクールの運営から機体に関しての

知識を取り入れて日々勉強の身でございます。



ほいで



ブログからはじまったドローン活動ですが

動画も配信しています。

 

興味がわいたら見てみてね☆

 


前編:ドローン練習します!(解説あり)




ササモモ公式HPができました!!

sasamomo.com



配信中のコンテンツ

SASAMOMO.COM(ホームページ)
動画配信(Youtube)
つぶやき(Twitter)
ドローンの知識(はてなブログ)私がドローン操縦士になるためにした7つのこと
フォトグラフィ(Instagram)Sasamomo

 

読者登録よろしくお願いします♪

ササモモ

ササモモおすすめ!ドローン初心者が1から学ベる本の紹介

こんにちは!
今日も飛ばしてますか?
ササモモです。

 

 

 はじめに

ドローンを始めるにあたって何から始めていいのかわからない!という方は沢山います。私もその一人でした。情報がなく困っている方はぜひこの記事を読んで悩みを解決してみてはいかがでしょうか。

 

f:id:momo41_1:20191109232227p:plain

 

【ササモモライン@限定のブログ配信】
ファン100名になったら運用開始します♪ポチッとな!

友だち追加 

 

私のオススメ本(対象:資格取得をしたい)

 

・アマチュア無線4級

ドローンレースを見てドローンをやってみたい!と思った方は現状アマチュア無線免許が必要になるため、取得しておくと間違いないでしょう。

初級アマチュア無線予想問題集2019年版: 完全丸暗記

初級アマチュア無線予想問題集2019年版: 完全丸暗記

 

 

 

・第3級陸上特殊無線技士

ドローンレース、マイクロドローンを使用した業務を行う場合こちらのテキストを使用した講習に通うことになります。受講する養成課程講習の会社によってテキストが変わる可能性がありますので、あくまでもおすすめということでご紹介。

第三級陸上特殊無線技士 無線工学 (無線従事者養成課程用標準教科書)

第三級陸上特殊無線技士 無線工学 (無線従事者養成課程用標準教科書)

 
第三級陸上特殊無線技士 法規 (無線従事者養成課程用標準教科書)

第三級陸上特殊無線技士 法規 (無線従事者養成課程用標準教科書)

  • 作者: 一般財団法人情報通信振興会
  • 出版社/メーカー: 一般財団法人情報通信振興会
  • 発売日: 2018/05/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

・ドローン検定 

ドローン検定は古くからある検定です。私が初めて取得した検定もこちらでした。
難しい文言が苦手な方、文章ばかり読んでいると気が滅入る方、最低限の知識が欲しいというお急ぎの方はこちらで問題ないでしょう。

ドローンの教科書 標準テキスト - 無人航空従事者試験(ドローン検定)3級4級対応 改正航空法・完全対応版 (ドローン検定協会)

ドローンの教科書 標準テキスト - 無人航空従事者試験(ドローン検定)3級4級対応 改正航空法・完全対応版 (ドローン検定協会)

  • 作者: 山下壱平,寳金敏明
  • 出版社/メーカー: デジテックブックス
  • 発売日: 2016/11/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

・DJI CAMP 

 

様々な講習のテキストの中でもDJI製品を使う人のための内容になっており、さらにドローンの基礎知識が全て詰まっています。

DJI CAMP技能認定専用テキスト

DJI CAMP技能認定専用テキスト

 
DJI CAMP技能認定専用 夜間・目視外・物件投下 飛行テキスト

DJI CAMP技能認定専用 夜間・目視外・物件投下 飛行テキスト

 

 

 

 

私のオススメ本(対象:ドローンで空撮を始めたい)

 

・最近読んだ本 

絵が多く、初めての人が読むには最高の1冊!
いやぁ〜よくできてる。取材されている人物もドローン界隈で活躍される有名な方や映像のプロたちにも取材しているためバランスよく情報が手に入る。

ゼロからはじめて安全にとばせるまで ドローンハンドブック (玄光社MOOK)

ゼロからはじめて安全にとばせるまで ドローンハンドブック (玄光社MOOK)

 

 

・空撮するならぜひ

空撮のプロが集結。2018年版から新しく改訂版2019年のムックが登場しています。空撮のための基本動作やカメラアングルを覚えることができます。

ドローン空撮GUIDEBOOK 改訂版2019年 (玄光社MOOK ビデオSALON別冊)

ドローン空撮GUIDEBOOK 改訂版2019年 (玄光社MOOK ビデオSALON別冊)

 

 

私のオススメ本(対象:ドローンを作ってみたい)

 

・ササモモ出てます

余談ですが、たまに私も雑誌に出没しています。ええ、宣伝ですがいい本以外紹介しないと決めているのでおすすめしておきます。個人的には親子で作ってお子さんと楽しんでいただけるととても喜びます。

カエデドローン (大人の科学マガジンシリーズ)

カエデドローン (大人の科学マガジンシリーズ)

 

 

・ドローン レースを始める人に

マイクロドローンを作ってみた、買ってみたけど、BetaFlightの設定が説明書を読んでもサイトを読んでもさっぱりちんぷんかんぷんだ!という方はあったほうがいいでしょう。

 

・少し古いけどいい本です

完全に1からドローンを作りたい方はパーツ名称など、細かく覚えていくことをおすすめします。

ドローンを作ろう!  飛ばそう! [第2版]

ドローンを作ろう! 飛ばそう! [第2版]

 

 

 

私のオススメ本(対象:プログラミングでドローンを飛ばしたい)

・ドローンでプログラミング

STEAM教育が進んでいる現代、お子さんに教育の一環としてプログラミングを楽しく覚えてもらいたい、そんなふうに思っていませんか?空飛ぶドローンでプログラミングを始めよう。

Scratchでトイドローンをプログラミングして飛ばそう!

Scratchでトイドローンをプログラミングして飛ばそう!

 

 

 

私のオススメ本(おまけ)

 ・古いけど意外と今読んでも良本

初めての機体選びから、お仕事受注のポイントまでわかるとてつもなくおすすめの本。
最近購入してお気に入りすぎてずっとリュックに入れてあります。おまけに分類したのは情報が多少古いこともあるので。減点方式ということで。内容は大満足。

飛ぶ!撮る!ドローンの購入と操縦 (大人の自由時間mini)

飛ぶ!撮る!ドローンの購入と操縦 (大人の自由時間mini)

 

 

 ・ビジネスを始めたい人へ 

ドローンビジネスを語る人って嘘くさい人っているじゃないですか。信用できます。嘘つく人や騙して夢ビジネスする人に騙されずに信用できる本を手にして欲しいのです。

ドローン・ビジネス徹底解説 今すぐ使えるドローン活用の実践事例

ドローン・ビジネス徹底解説 今すぐ使えるドローン活用の実践事例

  • 作者: 春原久徳
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ株式会社
  • 発売日: 2018/08/31
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

・ドローンの可能性を知る-ワクワクします

夢を欲している人におすすめ。こちらは嘘ではなく、本当の夢物語を得たい人におすすめ。プレゼンなどの資料作りをする方は読んでおくといいかも。

空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか? ドローンを制する者は、世界を制す

空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか? ドローンを制する者は、世界を制す

 

 

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?今の時代、有料の本に頼らないとWEB記事をかき集めいているだけでは時間がかかってしょうがない!と思っている方には、これらの本はWEBサイトを運営している私からしても探しにくいことが沢山載っていますのでおすすめです。本当はもっと沢山ブログにまとめたかったのですが、1つの記事をリライトしていますので、最新の本もこの記事を書き換えて紹介していく予定です。たまに見るとアップデートされているのでこまめにチェックしていただければ幸いです。 

 

読者登録よろしくお願いします♪

ササモモ

 

最新xR Sports(エックスアール スポーツ)体験!その名も『ドローンサッカー』

こんにちは!
マニキュアを塗っても塗っても
女子感が増さない、ササモモです。

はじめに 

最近、日本でも初上陸を果たした【ドローンサッカー】という新たなエンターテイメントスポーツが気になってついに調べてみました!話題のドローンレースに引き続き、世界大会も開かれている噂のスポーツ。この記事が役に立った!という方はぜひ読者登録・line@もお友達追加してくださいね♪

 

f:id:momo41_1:20191029161341j:plain

撮影協力:オートバックスセブン(東京モーターショー南3・4ホール出展時)

 

【ササモモライン@限定配信】
ファン100名になったら運用開始します♪表に出ていない割引クーポンや最新情報を流す予定です。

友だち追加 

 

ねぇ、ニャニャモモ。ドローンサッカーって知ってる?最近日本上陸したらしいの。

 

あー!知ってるよ、興味はあるんだけど中々知る機会がなくて・・やってみたいんだ!

 

それじゃぁ、ちょっと調べてみようか!みんな知りたいよね!

 

お!いいね!ドローンサッカーって一体なんなんだろう?早速、見てみようよ!

 

 

 

最新xR Sportsドローンサッカーとは?

f:id:momo41_1:20191030134131j:plain

 

2016年から密かに噂になっていたドローンサッカー。東京モーターショー2019に出展していたオートバックスセブンのブースでドローンサッカーのデモフライトと体験を行なっていたので、スタッフさんに色々話を聞いてきました!

 

まずxR Sports(エックスアール スポーツ)って何?と思いませんでしたか??

「xR Sports」とは
  1. ・x=Cross
  2. ・R=Revolution
  3. 既存の遊びやスポーツを掛け合わせた革新的なスポーツのこと

 e-sportsやe-gameなど様々なジャンルを掛け合わせた遊びにチーム制や戦略的なルールを設けることで競技として認定してもらえるというのは、得意を仕事にするきっかけになりそうです。

 

ドローンサッカーの歴史

2018年に韓国・全州(チョンジュ)市と大韓ドローンサッカー協会が「2018コリアドローンサッカーフェスティバル」を開催されていたことは知っていましたか?

合計約250万円ほどの賞金が用意されたことで話題になり、2025年にはドローンサッカーW杯を開催する予定。世界各国やドローンスポーツ団体が今まさに注目している競技の1つ。

みなさんがイメージしている通り、樹脂でできたサッカーボールのような球体の中にドローンの機体本体が入っており、チームに分かれて空中合戦を繰り広げる。時間内にサークル状のゴールへ機体ごとくぐり抜けてポイントをより多く獲得したチームが勝利というもの。これだけでは想像になってしまうので、ルールも調べてみました。

 


ドローンサッカーエキシビション&AUTOBACS CUP2019 IN TODA | オートバックス

 

主催団体により多少ルールが異なる

この数年でドローンサッカーをスポーツ競技として取り扱う団体はいくつかあるみたいですが、基本のルールはあまり変化なく、競技フィールドの全体のサイズや、ゴール枠のサイズ、競技時間が変わることがあるよう。

 

基本ルール
  1. 選手5名で1チームとする  
  2. 1セット3分を3セット行う
  3. アタッカーは1名、ディフェンサーが4名
  4. 相手チームのゴールリングを潜ると点数獲得

 

f:id:momo41_1:20191115141301j:image

 

ボクもやってみたいな〜!ドローンサッカー!何からすればいいのかな??

 

んーそうだよね!何から始めればいいか調べてみようか!

 

 

使っている機体と購入サイト

東京モーターショーのオートバックスセブンのスタッフの方が使用していた機体は【ドローンレース】で主に活躍している機体で、少し大きめの機体。

f:id:momo41_1:20191115135056j:plain

 

よっしゃ!これで始めるぞ!と言ってもこんな馬鹿でかい機体「どこで飛ばすねん!」とほどよいツッコミを入れてしまったそこのあなた。大正解!

 

ブース内で”ドローンサッカー認定機体”という箱を発見。

f:id:momo41_1:20191115132645j:plain

f:id:momo41_1:20191115134023j:plain

 

まずは機体を購入したい!そんな方はオートバックスさんのサイトで機体購入ができます。担当者の方曰く、某大手ネット通販の製品より日本版に使いやすく改良してあるそうなので、こちらで練習してみるのがオススメ!

 

www.autobacs.com

  

ドローン初心者だけど私にもできる?

私も実際にブースで体験してきたけど、体験用のトイドローンは練習すれば私でも全然余裕でゴールを決めることができました!4年もドローン飛ばしてたら楽勝です(笑)初めての人は、動かし方を練習して、あとは慣れるまで諦めずに1ヶ月動かすことができたらゴールなんてチョチョイです。

 

本気でチームの一員になるなら、この小さい機体では歯が立たないので徐々にインチ数をあげて練習したり、シミュレーターを使った練習をしてみましょう♪

 


【ドローンサッカー操縦体験!!】東京モーターショーでドローン操縦ブース発見したよ!

 

まとめ

いかがでしたか?想像力次第で何事もお仕事として、活躍できそうな分野がたくさんありそうですね!ドローン操縦士になりたい!そう思った方、ドローンサッカーチームの一員として活躍するのもありかもしれません。海外遠征や日本代表として栄光輝く未来を掴むなら今がチャンスですよ!

 

読者登録よろしくお願いします♪

ササモモ

覚えていて損はない?海外でドローンを飛行させる手続き(韓国編)

こんにちは!
前歯の裏についた海苔は取れない
ササモモです。

 

f:id:momo41_1:20191109225126p:plain

 


はじめに

日本ではドローンを飛ばすために外国人も許可申請が必要です。私たちも同じく他の国に旅行に行ったら必ず事前に調べておくことがあると思います。海外でドローンを飛ばすには?申請編をお届けします。

 

【ササモモライン@限定配信】
ファン100名になったら運用開始します♪表に出ていない割引クーポンや最新情報を流す予定です。

友だち追加 

 

注意!!この記事は完璧ではありません。私も未だにわからないことだらけです。申請に関するお問い合わせには答えかねます。ご了承くださった方のみ先へ進んでください。

 

準備編は読みましたか?

ねぇねぇ、そういえば前に準備編を書いたんだけど読んでくれた?

あ!まだだった!こっちも併せて読んでみるといいね!

 

drone-pa.hateblo.jp

 


 

渡航前にチェックすること

①航空局のホームページ

韓国の場合、無人機の管轄区は3つに分かれていました。

ソウル地方航空庁管轄
ソウル特別市、京畿道、仁川広域市、江原道、大田広域市、忠清南道、忠清北道、世宗特別自治市

釜山地方航空庁管轄
釜山広域市、大邱広域市、蔚山広域市、光州広域市、慶尚南道、慶尚北道、全羅南道

済州地方航空局の管轄
済州特別自治道

 

 

②全国ドローン専用飛行区域

韓国国内の飛行承認エリアが掲載されています。ソウル市内は特に陸軍本部からの許可承認が必要となるので注意が必要です。こちら

 

 

③飛行申請について

韓国の場合、空撮をしようと思うとハードルが意外と高い。この二つの申請が必要

●空撮撮影許可(国防総省)

●飛行禁止区域、制限区域の飛行許可(首都防衛司令部)

  

f:id:momo41_1:20190709151355j:plain

翻訳協力:株式会社未来図(藤戸様)(https://milaizu.co.jp/

 

一般ルールはこちら

  1. 機体に所有者名、連絡先を記載すること
  2. 目に見える範囲で運用すること
  3. 夜間飛行はしない
  4. 人が多いところ上の飛行は自制すること
  5. 飲酒状態で操縦をしないこと
  6. 飛行中落下物を投下しないこと
  7. 航空撮影時の管轄機関の事前承認を受けること
  8. 製品のマニュアルを熟知すること
  9. 電波認証を受けた製品であること 

 

 

覚えておく禁止区域2つ

ソウル市内のほとんどは、飛行禁止区域!ホビーを含むドローンが全て許可申請の対象になります。

  • 民間空港、軍空港 9.3km以内の範囲 
  • 150m以上の空域
  • 人口密集地域、人が沢山集まった場所

 

また飛行制限区域も覚えておきましょう。原則として飛行制限区域内であれば12kg未満のドローンは飛行が可能。ただし、空撮目的の場合は別途許可申請が必要。

  • 国際的に制限された区域(制限された国付近)
  • 一定条件を満たす航空機飛行エリア

 

④撮影の許可申請をする

様式をダウンロードする前にこちらびっくりするくらいハングルの拡張子(hwp)が見られない!オンラインでPDFに変換できます。

allinpdf.com

 

⑤様式はこちらからDL(韓国国防部サイト

  • 航空写真撮影許可申請書

f:id:momo41_1:20190709005410j:plain

申請書の中に記載がある通り撮影7日前には申請を通すようにしましょう!

 

4.航空撮影の申請と許可航空写真の撮影申請者は、撮影の7日前(天災による緊急報道などやむを得ない場合を除く)までに国防部長官に撮影者の個人情報などを明示した航空写真撮影許可申請書(別紙書式)を提出する。

 

 

⑥ドローンの専用飛行場は全部で29ヶ所

2017年10月に新たに施設が増えて全部で29ヶ所になりました。但し、観光客がほいっと行っていい場所でもないので、ライトな飛行場は漢江公園です。事前に行うことが2点あります。

  • 現地への行き方を調べる
  • 事前予約をする

hangang.seoul.go.kr

 

 


韓国でドローン パークで超トップレーサーに出会った!

 

 

 

⑦現地で使用するアプリケーション

韓国の国土交通省が推奨しているアプリ『レディ・トゥ・フライ(Ready to Fly)』
これは韓国で契約したスマホでDLすることができるようです。

 

Ready to fly

Ready to fly

  • KWAVE co., ltd.
  • 참고
  • 무료

apps.apple.com

f:id:momo41_1:20190708221258j:plain 

 

日本でもDLできるアプリがこれ『セーフフライト(Safe Flight)』

SafeFlight

SafeFlight

  • Dongwook Byun
  • 참고
  • 무료

apps.apple.com

 

f:id:momo41_1:20190708222206j:plain

 

  • 飛行する場所の空域情報
  • 天気予報
  • 日の出日の入り時刻
  • 飛行許可所機関案内

など確認できます。

 

f:id:momo41_1:20190708224640p:plain

設定画面で色々オンオフすると区域がわかりやすいです。

 

パソコンでも飛行エリアは確認できるよ!日本の国土地理院に近い地図です。

こちら

f:id:momo41_1:20190708233806j:plain

 

 

現地グッズのおすすめ

風速計
現地では風が強い日もあります。

 

マスク
PM2.5がひどすぎて、というかほぼ毎日そんな感じだから(笑)
飛行機でも使えるのでぜひ。
私が毎回空港で買うやつ

 

日焼け止め
最近は飲むやつ流行ってる。何が違うのかはわからん。
眩しくなくなる、多分目からの刺激をカットしている。
・・と使ってみて思った。
これも私が試したやつだけど、もっといろんな種類あります。

noUV

noUV

 

 

観光本
必要ないかも?と思いましたが
現地での近ての乗り方など細かく書いてあるのでおすすめ。
小さいサイズの方が持ち運び便利です。

 

るるぶソウル’19 超ちいサイズ (るるぶ情報版海外小型)

るるぶソウル’19 超ちいサイズ (るるぶ情報版海外小型)

 

 

 

とにかく帽子とか日焼け止めとか、虫刺されとかたくさんあるから。。細かい旅の記録はnoteに書いていきます。こちらもお楽しみに。(有料の予定)
 

まとめ

現地へ行ってみたら意外とどこでも飛ばせそうに見えるのが海外の不思議。きっと日本に来る外国人も同じように感じているのかも?と思いました。先日も渋谷のスクランブル交差点でドローンが飛行していましたがこう行った案件がどんどん増えるのでしょう。 

 

ぜひ日本に遊びに来る友人がドローンを飛ばしたい、と行ったらサポートできるといいですね!

 

それでは次回『ドローンを活用したい人を増やしたい、毎日そう思っている』でお会いしましょう!

 

 

ご協力参考サイト
ご協力いただきまことに有難うございました。
各種法令について DRONE STRATING

ソウル市内の法令について ソウル市

ソンナム市内の法令について ソンナム市

飛行施設の増設について 韓国無人航空株式会社

資料翻訳サポート 株式会社未来図 藤戸 

 

読者登録よろしくお願いします♪

ササモモ

youtubeチャンネル登録者3,000名記念企画!ニャニャモモスタンプ発売

こんにちは!
塩辛でご飯5杯
ササモモです。

 

 

 はじめに

Youtube動画配信の登録数が3000名になりました♪

私のただただドローンを追いかけた動画を3,000名の方々がみて下さっているなんて驚き桃の木さんしょう魚!

 

f:id:momo41_1:20191109230243p:plain

【ササモモライン@限定のブログ配信】
ファン100名になったら運用開始します♪ポチッとな!

友だち追加 

 

 

私が初めて販売するドローンスタンプ公開

私の大好きな猫ちゃんとドローンを合わせた
オリジナルキャラクターをデザイナーさんに
描いていただきました\\\\٩( 'ω' )و ////

 

その名も『ニャニャモモ』
にゃんこがモモ乗っけて、ドローンと
戯れているスタンプです(笑)

 

f:id:momo41_1:20190621012501p:plain

 

なんと百二十円

ここからgetできます!
ぜひ私の活動資金とはなりますが
応援していただける方
またニャニャモモ可愛い〜って思っていただけた方

 

store.line.me



みんな!ドロ友の輪に入ろうよ!

 

ドローンをやっている人が
使えるスタンプを作りたくて。
いろんな場面で使ってもらえると
嬉しいな♪

 

それでは次回
『これでもかというくらい猫を撫で回したい』
でお会いしましょう!

 

読者登録よろしくお願いします♪

ササモモ